Home > これ、使ってみました。 > 複数行の文字列を置換できるテキスト変換ソフト:TExchange

複数行の文字列を置換できるテキスト変換ソフト:TExchange

はじめてウェブサイトを制作してみようと思い立ったときは、軽く練習のつもりだったのでホームページ・ビルダーなどのサイト制作支援ソフトなどを使うことはまったく考えていませんでした。

Windows付属のメモ帳でコツコツと手打ちです。

それ以来6年間、テキストエディタこそ違うものを使用していますが、コツコツという作業は相変わらずで‥。

ソフトを使えば制作効率が上がるのかもしれないんだけど、他の人のサイトのソースを見ているとなんとなく自分の意図しない記述になりそうだし、いまのままでもそれほど困ったことはないですし。

まあ、典型的な食わず嫌いです。

しかし‥。

50ページ以上あるサイトの共通しているソースを変更するとき、すべてのファイルの変更作業をいちいち手打ちでしていてはさすがに時間がもったいない。コピペでもミスが起こる可能性は十分にある。単純作業だから頭もボーっとしてくる。

さらに、これが1箇所だけでないとしたら‥。

こんなときに便利なのが、

TExchange

複数行の文字列を置換できるテキスト変換ソフトで、複数ファイルを同時に、それも複数行におよぶ文字列も一発で置換してくれるので、コツコツ派にとっては本当にありがたいことです。

はじめて使ったときは涙が出そうになりましたよ。
いままでの苦労は何だったんだ?
と。

ただし、TExchangeの動作には.NET Framework 2.0以降が必要なので、インストールされていない場合はMicrosoftのサイトよりダウンロード・インストールしてください。

.NET Framework 3.5 Service Pack 1

2009/05/26 10:13 by Notchin
Filed under: これ、使ってみました。
タグ: ,

トラックバックURL

http://weblog.notchin.net/useful-tools/92.html/trackback

コメント »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

コメントの掲載はサイト運営者の承認後となる場合がありますのでご了承ください
また、記事でご紹介したツールの使用方法やリンク先サイトについてのご質問などにはお答えできない場合もあります

カテゴリーから探す