Page 68 / 70« First...1020306667686970

サービスとは‥

「サービスとは?」

この問いに対する答えは一生かかっても見つからないのでは?、とうすうす気づき始めた今日この頃。

でも‥。

他のブログでも書きましたが、いまのところ、

"存在そのものがサービスである"

という思いだけは変わらないですね。
ある意味、サービスのない事業はないとも受け取れますが。

いつからこんな風に考えるようになったのだろう?

覚えてない‥。

しかしこのような考えに至ったのはおそらく、学生時代のアルバイトではビリヤード場やコンビニ、鋳造業などを、そして社会人になってからは設計、製造・修理、販売などを経験したことで、なんとなく自然に、でしょう。きっと。

いろいろ考えると難しいですが、だからこそサービス業はおもしろいのかもしれません。

ところで。

ある雑誌の特集(*)で、大前研一氏がサービスについて次のようなことを述べていましたが、シンプルでわかりやすいので覚え書き。

製品を製造しているメーカーの場合、

「ノーサービス イズ ザ ベスト サービス」

つまり、故障などによる修理が

必要ない

こと自体がサービスであると。

一方、サービス業の場合は、

「100マイナス1はいくつか?」

「ゼロだ」

と。

*)参考資料
講談社MOOK[セオリー]vol.3 『サービスの花道』 (講談社/2006年7月24日)
サービスの花道―特集好きなサービス嫌いなサービス (講談社MOOK―セオリー)

2009/06/18 19:18 by Notchin
Filed under: ある日のちょいメモ
タグ: ,

保護中: ビジネス用のメールアドレスは独自ドメインで‥

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


2009/06/08 12:05 by Notchin
Filed under: ビジネスとWEB
タグ: , ,

ファイル共有・同期サービス:Dropbox

夜中にふと、

「あっ、あのデータってどうだっけ?」
「ブログのネタ少しだけ書いておこう!」

と思っても、"なまくらモン"の私としては、ちょっとのことでわざわざ別の部屋のデスクトップPCを立ち上げるのはとっても面倒。

なので、そんなときはノートPCで。

こんなとき便利なのが、『Dropbox』。

ノートPCでネットにつなげれば、オンライン上で共有しているファイルを開いて見ることができるのはもちろんのこと、変更して保存しておき翌朝デスクトップPCを立ち上げると、

"ファイルが更新されている"

のです。

つまり、Dropboxの便利なところはオンラインでファイルを共有できると同時に、ネットに接続している場合、そのローカルPCのファイルが(正確に言えば、Dropboxで作成したフォルダごと)自動的に同期されます。

そして、そのファイル(フォルダ)はWindowsであればエクスプローラ上で他のファイルやフォルダとまったく同じ感覚で扱えるので操作もラクチンです。

まとめと補足。

  1. Dropboxは2GBまで無料で利用可
  2. それ以上の容量は有料(2009.6.1現在)
  3. オンラインでファイルやフォルダを共有できる
  4. だけでなく、ファイルやフォルダに変更があった場合、オンライン・ローカル間で自動的に同期がとられ
  5. 特に意識しなくても通常のファイルと同じ操作で扱える
  6. PCが1台でも、バックアップとしてオンライン上にファイルを置くことができる

こんなとき・こんな人に便利。

  1. 私のようにちょっとの移動も面倒な人(笑)
  2. USBメモリを持ち歩くことさえ面倒な人(笑)
  3. 自宅でしていた資料作成の続きを他の場所やPCで行いたいとき
  4. 子どもにPCを乗っ取られているとき‥?

ネットへの接続は当然必須ですが、1度使うと手放せないかもしれませんよ。私は、毎日使ってます。

ダウンロードや使い方などについてはここでは解説しませんので適当なキーワードで検索してみてください。

なまくらモンでスミマセン‥。

ちなみに本家のサイトはこちらです。

Dropbox (英語)

2009/06/01 18:54 by Notchin
Filed under: これ、使ってみました。
タグ: , , ,

カテゴリーから探す

Page 68 / 70« First...1020306667686970